重要度★★★

フーディンヘラクロスWA

55 フ−ディン サイコキネシス 冷凍パンチ アンコ−ル 自己再生 麻痺治しの実 5FFF 55 ヘラクロス メガホーン 鈍い 眠る めざパ岩 薄荷の実 DCFF 50 カビゴン のしかかり 爆裂パンチ 眠る 寝言 光の粉 FFFF 50 サイドン 地震 岩雪崩 カウンタ− 鈍い 食べ残し F…

いばみがサンダーのススメ 追記

前回の記事以外でのいばみがサンダーの特徴について追記する。目覚めるパワー蟲ガラガラは、溶けない氷を持っていないサンダーに対し、タイマンで有利をつけることができるが サンダー側は溶けない氷以外に威張るを持つことで有利をとることができる。 1ター…

いばみがサンダーのススメ

以前公開した記事のパーティでは、フシギバナ、カウンターサイドンなどが存在するパーティに対し ほぼ完全に釘付けされてしまうという弱点があった。 特にフシギバナは、レベルや持ち物などのコストがほぼなく汎用性の面で優れたキャラであるため重大な問題…

爆破速攻の対策

爆破+爆破+ガラガラやケンタロスといった戦法(爆破速攻)は、 その戦法自体を対策出来るポケモンが居ないと壊滅してしまいかねない。 このような爆破速攻への対策として次のようなポケモンが優秀だと思われる。

ガン受けの成立と崩壊

例えばAさんが 55 サンダー 雷 めざパ氷 眠る 寝言 磁石 50 カビゴン のしかかり 爆裂パンチ 眠る 寝言 光の粉 50 ハガネール 地震 どくどく 吠える 大爆発 食べ残し という3匹を選出し、Bさんが 51 ハピナス 冷凍ビーム 光の壁 何か タマゴ産み 融けない氷 …

55サンダーオコリザルWA

55サンダー雷目覚めるパワー氷寝言眠る磁石 55オコリザルクロスチョップ岩雪崩目覚めるパワー飛行雷奇跡の実 50カビゴン圧し掛かり爆裂パンチ寝言眠る光の粉 50パルシェン波乗り撒き菱リフレクター大爆発黄金の実 50ハガネール地震毒毒嫌な音吼える食べ残し …

バトン対策まとめ

バトンタッチが絡むコンボの対策は、怠るとほぼ詰み状態になり、 3タテなどされてしまいやすいので、対策しておきたい。全般的に有効な対策としては、 ・吠えるや吹き飛ばし*1で相手の繋がりを断つ ・バトンタッチの前の黒い眼差しや積み技に対しアンコール…

パーティの耐久性

ポケモンというゲームは先に選出した3枚を全滅させることが勝利条件である。 しかし、それぞれのポケモンに対応した受け役割を持つポケモンを選出することができれば、相手を完全に受け切ることができる。 大抵の場合、受けの回数はPPなどの関係で有限である…

道具の予測によって型を予測する

3匹選択の際に相手のパーティを見て、ポケモンの組み合わせや性別などから各々の型を予測して選出を考えるが、 持っている道具を予測することにより、「道具が重複しない」というルールから型を予測することも出来る。

55フーディン

クソカビが台頭し、カウンターサイドンが有効な使われ方で発掘された現環境では、 それらと相性の良いフーディンが間接的に強くなっている。 フーディン自体、立ち回りの工夫によってガラガラ並の強さを持つポケモンだと個人的には思っている。*1 Lv.50冷凍…

冷凍パンチフーディン

アンコールフーディンを使う際、サイコキネシス/アンコール/自己再生までは決定として、残りの技で悩むことは多い。 全抜きポケモンとして扱う場合はサブウェポンが必要で、 攻撃範囲で言えば炎のパンチが最も手広いが、スターミーへの決定打に乏し過ぎるの…

運ゲーの効率化 〜後篇〜

前回の記事の続きである。

運ゲーの効率化 〜前篇〜

一言に「運ゲー」と言っても、効率の良いものとそうでないものがある。

裏の攻撃範囲としての炎技の重要性

カビゴン・ガラガラ・サンダーは2000ルールの3強とはよく言われるが、 技に関してもノーマル技・地面技・電気技は決定力の基盤となる基本3タイプのように思える。 これに、地面や電気技と相性の良い氷技を加えたものを、いま仮に「表の攻撃範囲」と呼ぶ…

ガラガラニドキングWA

55 ガラガラ 地震 岩雪崩 剣の舞 目覚めるパワ−蟲 太いホネ DDFF 50 マルマイン 10万ボルト 光の壁 リフレクタ− 大爆発 奇跡の実 FFFF 50 ナッシ− サイコキネシス リフレクタ− 痺れ粉 大爆発 ピンクのリボン FFFF 50 カビゴン 地震 大文字 眠る 自爆 薄荷の…

クソカビ

カビゴン 圧し掛かり/爆裂パンチ/寝言/眠る@光の粉 低レベルのカビゴンはこの型のカビゴンか、自爆カビゴンしかありえないとまで思っているクソゲーカビゴン、通称クソカビ。 状態異常に非常に強く、特殊受けの性能も高いほか、高レベルカビゴンを呼びづらい…

よくある3匹の組み合わせに刺さるポケモン

例えば55カビゴン+50エアームド+50スターミーなど、「出しやすい3匹の組み合わせ」はいくつかある。 実際に、実戦でもよく見る組み合わせなので、 パーティを組む際にそのような「よくある組み合わせ」を想定し、それに勝てるように組む人は多いだろう。 …

電磁砲ムウマ

影分身や身代わりが流行する環境では、相対的にゴーストの重要性が上がる。 余談だが、一部では低レベルで使うならムウマ、中レベルで使うならゲンガーの考えでほぼ一致している。 ゲンガーがその強みである素早さを生かすには52以上のレベルが必要となり、…

ミルタンク対策

ミルタンク 丸くなる/転がる/影分身/ミルク飲み@光の粉 実際に使っている人は少ないが、カビゴンを起点にして全抜き出来る性能を持っているので、 特にカビゴンメインのパーティでは、出来ればこのミルタンクが相手に居るだけで壊滅しないようにしておきた…

状態異常の対策

今のGLCの対戦環境では、状態異常の対策が非常に重要。 奇跡の実を使えば簡単に対策できるものの、数が限られるため他の工夫も必要となる。状態異常全般に言えることだが他の状態異常を受けているときに新たな状態異常を受けることはないので、麻痺にかかり…

ガラガラ対策に関する昨今の事情

昨今、ガラガラ側の役割破壊についての発見は多々あるがそれに対する受け側の対応についてまとめたものがないので、それについてまとめることにする。ガラガラ側の進展は大きく分けると以下の二つになる。 53ガラガラ 地震/岩雪崩/目覚めるパワー飛行/腹太鼓…

マルマイン+55ガラガラ

55 ガラガラ 地震 岩雪崩 剣の舞 目覚めるパワー蟲 太いホネ 50 マルマイン 10万ボルト リフレクター 光の壁 大爆発 奇跡の実 今更と言われればそれまでだが、 55ガラガラ(前回の記事のようにめざ蟲で考える)という生き物は、 光の壁さえ残っていればタイマ…

55ガラガラのめざパのタイプは?

今回はLv.55のガラガラのめざパのタイプについて考えたい。

55サンダーカイリキーWA

55サンダー雷目覚めるパワー氷寝言眠る磁石 55カイリキークロスチョップ目覚めるパワー蟲地震大文字奇跡の実 50カビゴン圧し掛かり爆裂パンチ寝言眠る光の粉 50パルシェン波乗り冷凍ビームリフレクター大爆発黄金の実 50ハガネール地震嫌な音吼える大爆発食…