重要度★★

PTA最初結論

55 プテラ 地震 空を飛ぶ 大文字 目覚めるパワー岩 破壊の遺伝子 DCFF 50 マルマイン 10万ボルト リフレクター 光の壁 大爆発 奇跡の実 FFFF 55 ミルタンク 八つ当たり 爆裂パンチ 鈍い ミルク飲み ピンクのリボン FFFF 50 カビゴン のしかかり 地震 眠る 自…

Lv.50のポケモンの対55カビゴン性能

最近の主な構築は、Lv.55に決定力を依存しがちであり、Lv.50は専ら爆破やサポートに専念している場合が多い。 そこから考えると、Lv.50のポケモンから如何に決定力を出せるかが重要な課題のひとつになって来ると思われるが、 ここでひとつの大きな壁となるの…

55怪しい光ゲンガー

爆裂パンチを標準装備した55フルアタゲンガーを何度も使っていて、ふと気付いた。 「爆裂パンチの枠を、怪しい光にしたらどうか」。 実戦経験で分かって来た感覚だが、爆裂パンチそのもので与えるダメージよりも、 確実に、かつ多い回数混乱をかけられる方が…

遅い爆弾に薄荷の実を持たせる

爆破速攻パーティでは、速度が早くなり眠るを持つポケモンが減るため、薄荷の実が余るという現象が比較的起こりがちになる。 また、爆発するポケモンは素早さの低いポケモンが多く、フシギバナやナッシーに上から眠り粉で足止めされやすい。 そこで、そのよ…

55サンダーバンギラスWA

55 サンダー 雷 目覚めるパワー氷 威張る 身代わり 食べ残し BDFF 55 バンギラス 岩雪崩 爆裂パンチ 大文字 眠る 奇跡の実 FFFF 50 カビゴン のしかかり 爆裂パンチ 寝言 眠る 光の粉 FFFF 50 ハガネール 地震 砂嵐 吼える 大爆発 破壊の遺伝子 FFFF 50 パル…

セキチクジム改良

55 ゲンガー 10万ボルト 冷凍パンチ シャドーボール 爆裂パンチ 奇跡の実 FFFF 50 ムウマ 黒い眼差し 滅びの歌 道連れ 眠る 薄荷の実 9FFF 50 スイクン 波乗り 冷凍ビーム 眠る 寝言 光の粉 1FFF 50 カビゴン のしかかり 地震 鈍い 自爆 食べ残し FFFF 50 ナ…

ゲンガーフシギバナWA(セキチクジム)

新年明けましておめでとうございます。 旧年中はお世話になりました。本年もジムリーダーの城と、ついでにあやみがなどほろべばいいを宜しくお願い致します。 55 ゲンガー 10万ボルト 冷凍パンチ シャドーボール 爆裂パンチ 奇跡の実 FFFF 50 エアームド ド…

55サンダーカビゴンWA(+ポリゴン2)と麻痺撒きとしてのポリゴン2について

55 サンダー 10万ボルト めざ氷 吹き飛ばし 眠る 薄荷の実 BDFF 55 カビゴン 捨て身タックル 地震 鈍い 身代わり 食べ残し FFFF 50 ナッシー サイコキネシス 宿木のタネ 痺れ粉 大爆発 先制のツメ FFFF 50 パルシェン 波乗り 撒き菱 鈍い 大爆発 黄金の実 FF…

ムウマの対カビゴン性能

ムウマは道連れを持っていれば常にカビゴンを流し続けることが出来るが、 道連れを持っていないムウマの55地震カビゴン流し性能は実は無いに等しい。 基本事項 55鈍い地震カビゴンvs50ムウマ。 ムウマは鈍い+地震で確定2発、鈍い3回+地震で確定1発で倒れる…

フルアタ・セミフルまとめ 〜後篇〜

前回の記事の続きです。 爆裂パンチ無しセミフル型 前回述べた爆裂パンチ無し"フルアタ"型との最大の違いは、補助技を1個持っているという点で、 それによって爆裂パンチを持たずして充分にカビゴンの突破を見込めるというケースがある。 カブトプス ハイド…

フルアタ・セミフルまとめ 〜前篇〜

今回は、攻撃範囲を重視したフルアタやセミフル型のポケモンについて、少しまとめてみようと思う。 得意とする相手の傾向 基本的に弱点を突いたもの勝ちなので、「耐性も優秀だが弱点も顕著」というポケモンは得意。 鋼ポケモンや、ナッシー、ヘラクロス、パ…

確定要素と不確定要素の同居

PBSという環境は以後のポケモンの環境と比べて防御が強いことは有名である。 そのため決定力に関して注意を払わないと完全受けのような状況に陥ってしまうこともままある。そこで、この相手に完全に受けられてしまう状況を脱却するために乱数のゆれを利用す…

55カビゴンパーティの次なる指針〜55ゲンガーWA〜

55 カビゴン 捨て身タックル サブ技 鈍い 眠る 食べ残し FFFF 55 ゲンガー 10万ボルト 冷凍パンチ 爆裂パンチ 大爆発 何か FFFF 50 スイクン 波乗り 冷凍ビーム 眠る 寝言 何か 1FFF 50 ハピナス 冷凍ビーム 電磁波 リフレクター タマゴ産み 何か 1FFF 55カ…

昆布サンダーバンギラスWA

55 サンダー 10万ボルト めざ氷 吹き飛ばし 眠る 奇跡の実 BDFF 55 バンギラス 岩雪崩 地震 冷凍ビーム 爆裂パンチ 食べ残し FFFF 50 フシギバナ 葉っぱカッター 宿木のタネ 眠り粉 光合成 麻痺治しの実 3FFF 50 ハガネール 地震 砂嵐 吠える 大爆発 水玉リ…

55カビゴンの身代わりを壊せる特殊技

55身代わりカビゴンが増えているため、それを急所・外れ込みで75%以上で破壊出来る特殊技をまとめた。 ピカチュウ以外の未進化ポケモンは除外。 日本晴れ+大文字やソーラービーム等、実現のために2ターンかかるものも除外した。*1なお、威力95以下の特殊技…

とうございます。旧年中はお世話になりました。今年も「あやみがなどほろべばいい」をよろしくお願いします。

さてここ最近、当ブログ「あやみがなどほろべばいい」がCHの個人運営になっているので、「このままでは置物になってしまう!」との危惧から既に置物たる筆者が筆を取った次第である。 この記事では構築における「コスト」の概念及び、それを考慮した構築手順…

サンダーカビゴンvs55カビゴン1枚残し

サンダー昆布パーティを使っていて、ある日このような試合になった時に思った。 以前の記事では、55カビゴンに対しては撒き菱役のパルシェンやフォレトスで処理する方向性で書いたが、 50自爆カビゴン+サンダーで処理出来ないか?と。 実際、↑のログのよう…

薄荷の実と奇跡の実の使い分け

眠るポケモンがパーティに2匹居て、どちらに薄荷の実を持たせてどちらに奇跡の実を持たせれば良いか迷う、ということは誰しも経験することだと思う。 これは「他の状態異常をどれだけ重く見るか」に依ると言える。言うまでもないが、薄荷の実と比べて奇跡の…

破壊の遺伝子行動成功率

お城で、ある人が次のようなデータを提示して下さった。 混乱持続ターン*1を全て等確率とすると、 破壊の遺伝子を持ったポケモンが混乱自滅する回数とその確率は、 0回=15/64*2 1回=26/64 2回=16/64 3回=6/64 4回=1/64 となる。 (ただしここで注意すべきは…

大会のターン切れ際の行動

ジムリーダーの城で行われる大会は、基本的に80ターン制限が付いている。 普段のニンテンドウカップ2000ルールに加え、以下のルールが追加されるのである。 80ターン目が終了した状態で ・残りポケモンの数が多い方が勝利 ・残りポケモンの数が同じ場合…

ファイヤーvsカビゴンのタイマン

55ファイヤー 大文字/日本晴れ/めざ草/眠る@奇跡の実 vs 55カビゴン 捨て身タックル/地震/鈍い/眠る@食べ残し この2体のタイマンは、どちらが勝つだろうか。

セミフルカビゴンA

55 カビゴン 捨て身タックル 地震 火炎放射 眠る 食べ残し FFFF 50 エア−ムド ドリル嘴 どくどく 吹き飛ばし 眠る 薄荷の実 FFFF 50 ムウマ 黒い眼差し 滅びの歌 守る 眠る 黄金の実 1FFF 50 スイクン 波乗り 冷凍ビ−ム 眠る 寝言 ピントレンズ 1FFF 50 ブラ…

地震カビゴンとめざ蟲フォレトスのタイマン

初めに断っておくと、今回書く内容は全てジムリーダーの城のPBS環境に限った話であるので、ご了承頂きたい。 めざ蟲フォレトスは地震カビゴンにタイマンで勝てるのだろうか フォレトスは地震カビゴンを受からないことを以前書いたが、 今回は55カビゴンvs50…

三角出し

例えば自分は今カビゴンを出していて、控えにガラガラとあやみがスターミーが居る状態で、 雷サンダーと対峙しているといるとする。 カビゴンの体力は減っていて、このままサンダーと戦っていては不利。 ここはサンダーの目の前にスターミーを出すことで状況…

対戦環境雑感 〜2013年3月版

サンダー 眠る寝言は完全に時代に取り残され、 全盛期を築いた威張る身代わりも、ケンタロス、そしてもとよりマルマインが跋扈する現在において 活躍することは不可能に近い。 唯一吹き飛ばしサンダーもメインというよりは、幅の広い決定力を生かした『パー…

ダメージ感覚の類推

例えばサンダーとファイヤーは特攻が同じで、雷と大文字は同じ威力なので、 当然だがサンダーの雷とファイヤーの大文字は全く同じ火力である。これをもう少し応用すると、 例えばガラガラに対するサンダーのめざ氷とファイヤーのめざ草は同じダメージであり…

フシギバナのメイン技の選択

Lv.50 フシギバナ メイン技/宿木のタネ/眠り粉/光合成@何か 極論、フシギバナは後ろ3つの補助技が重要で、 メイン技に関しては葉っぱカッターでも実質威力82.5なので、 これに拘らず他の技をメイン技にするという案も充分に考えられる。

55カビゴン+高速スピンカメックス

以前記事にも書いたが、長期的に見るとフォレトスは55地震カビゴンを受からないということを利用して、 新たに55地震カビゴンパーティを組めないか考えてみた。 また、先日提案したどくどく大文字カビゴンについて考えた時もそうだったが、 55カビゴンという…

WAを組む際の注意点

現在の対戦環境において筆者*1の認識は複数Aが優位にあると度々述べているが、 この記事では複数Aのパーティを組む際の注意点を記述したい。 Aの役割は受け役割は共通させる。 これは片方のAを選出した際、もう片方が受け役割で必要という場面が出てくるのを…

PP戦を制す 〜後篇〜

前回の記事の続き。今回は、眠りによるPP節約以外の面について触れる。