影分身+転がるポケモンまとめ

少し前から色々なポケモンで使われるようになり、 突然使われると対応出来ず初見殺しを喰らうことも少なくない、影分身+転がる戦術について、 使い手ごとにその性能を比較しまとめてみようと思う。

55怪しい光ゲンガー

爆裂パンチを標準装備した55フルアタゲンガーを何度も使っていて、ふと気付いた。 「爆裂パンチの枠を、怪しい光にしたらどうか」。 実戦経験で分かって来た感覚だが、爆裂パンチそのもので与えるダメージよりも、 確実に、かつ多い回数混乱をかけられる方が…

遅い爆弾に薄荷の実を持たせる

爆破速攻パーティでは、速度が早くなり眠るを持つポケモンが減るため、薄荷の実が余るという現象が比較的起こりがちになる。 また、爆発するポケモンは素早さの低いポケモンが多く、フシギバナやナッシーに上から眠り粉で足止めされやすい。 そこで、そのよ…

6ヶ条を基準としたエースの評価

前回の記事でせっかく6ヶ条を定めたので、 試しにそれを元にエースの性能を数値化してみる試み。――――― 3/26追記 誤解がありそうなので追記しておきます。 この6ヶ条はあくまでも「TAのエース」という前提であり、SAやWAには必ずしも当てはまらないと思います…

55破壊の遺伝子プテラ

Lv.55 プテラ 目覚めるパワー岩/地震/何か/何か@破壊の遺伝子 昔から存在する型だが、爆破速攻パーティに混ぜることでなかなかの活躍をしてくれる。 下記の特長により、対策し尽くされたケンタロスより動きやすいこともしばしばある。

ヨガきしサワムラー

サワムラー Lv.51〜55*1 メイン技/ヨガのポーズ/身代わり/起死回生@何か *1:Lv.50では起死回生を使えないので注意!

シャドーボール入りフルアタゲンガー

55ゲンガーの基本と言えば Lv.55 ゲンガー 10万ボルト/冷凍パンチ/爆裂パンチ/大爆発@何か という型だと思うが、大爆発の枠は他の3つほど重要性は無い。 実際、大爆発を使うような試合は、「大爆発を使わないと勝てない」というよりは、 「元々有利な試合を…

フルアタ・セミフルまとめ 〜後篇〜

前回の記事の続きです。 爆裂パンチ無しセミフル型 前回述べた爆裂パンチ無し"フルアタ"型との最大の違いは、補助技を1個持っているという点で、 それによって爆裂パンチを持たずして充分にカビゴンの突破を見込めるというケースがある。 カブトプス ハイド…

フルアタ・セミフルまとめ 〜前篇〜

今回は、攻撃範囲を重視したフルアタやセミフル型のポケモンについて、少しまとめてみようと思う。 得意とする相手の傾向 基本的に弱点を突いたもの勝ちなので、「耐性も優秀だが弱点も顕著」というポケモンは得意。 鋼ポケモンや、ナッシー、ヘラクロス、パ…

嫌な音持ちセミフルバンギラス

バンギラス 岩雪崩/特殊技/爆裂パンチ/嫌な音@食べ残し(?) 近年、バンギラスは数年前と比べれば華々しい活躍をしている一方、「ほぼスイクン1枚で止まるキャラ」としても定着してしまった。 嫌な音型が主流であった頃はスイクンも突破することが出来た*1…

現環境における炎ポケモン

以前の記事でチラッとバクフーンという名前を出したが、炎ポケモンは低レベルの爆破ポケモン全般*1に強い傾向があり、 スターミーやフーディン、スイクン等がおらず、エースがサンダーやガラガラ、バンギラスあたりのパーティには刺すことが出来る可能性があ…

食べ残しブラッキー

50ブラッキー 追い打ち/甘える/黒い眼差し/バトンタッチ@食べ残し 最近複数のパーティに入れて使っているブラッキー。かなり便利というのが率直な感想である。元々ロックバトンと追い打ちの両方の仕事が出来る(追い打ちで狩り切れない眠るムウマに対しても…

ガラガラに大文字は要らない?

以前書いた爆破速攻トリプルAにおける55ガラガラだが、大文字は実は要らない技だった。 エアームドに対するダメージは剣の舞+岩雪崩よりも低く、相手が「誰か+エアームド」と残っている場合を考えると大文字は安定しない場合が多く、それよりも剣の舞を積…

メガニウム

フシギバナの活躍が、当たり前のように見られるようになった。 素早い眠り粉と宿木のタネが如何に便利かということが窺われる。 しかし、試合を見ていると、相手に寝言持ちが居た場合等に、眠り粉を使わずとも活躍している場面もちらほらと見かける。 そこで…

カイリキー救済作戦 〜55めざ飛カイリキー

Lv.55 カイリキー クロスチョップ/目覚めるパワー飛行/何か/何か@何か

フシギバナのメイン技の選択

Lv.50 フシギバナ メイン技/宿木のタネ/眠り粉/光合成@何か 極論、フシギバナは後ろ3つの補助技が重要で、 メイン技に関しては葉っぱカッターでも実質威力82.5なので、 これに拘らず他の技をメイン技にするという案も充分に考えられる。

ツボツボ

最近ツボツボが強い。自分が今まで気付かなかっただけで、元からかも知れない。 Lv.50 ツボツボ 丸くなる/転がる/影分身/眠る@食べ残し

どくどく火炎放射カビゴン

55カビゴン 捨て身タックル/火炎放射/どくどく/眠る@食べ残し 思えば自分が1年前〜最近カビゴン対策として使ったり勧めていたりするポケモンは、 眠らないバンギラス、眠らないサイドン、眠らないドンファン、ミルタンク、ナッシー等、 カビゴンがどくどく…

先制の爪ハピナス

先制の爪は他のアイテムに比べて発動率が高いので、一発逆転狙いで持たせる手もあるが、 ピントレンズ等と同様、試行回数を稼げると強いアイテムである。 寝言カビゴン等は、遅い上に硬くて試行回数を稼ぎやすいのでかなり向いているが、 反面、タイミングの…

没ネタ救済 〜遺伝子バンギラス

バンギラスというポケモンは多彩な攻撃技を持つものの、メイン技である岩雪崩の威力が低いことで 決定力に不満が残るポケモンである。 これを解消する案として遺伝子を持たせることを思いついた。 バンギラス 岩雪崩/地震/爆裂パンチ/波乗り@破壊の遺伝子 バ…

ガラガラの隣のドーブル

ドーブル キノコの胞子/アンコール/高速移動/バトンタッチ@奇跡の実 ガラガラパーティにおいて、抜き筋の一環として非常に優秀なサポートが出来るドーブル。 メインはもちろん高速移動+バトンタッチで、これが決まればパルシェンもナッシーも後出し出来な…

あやみが悪夢スターミーのカビゴン突破性能

スターミーLv.51 波乗り/悪夢/怪しい光/身代わり@食べ残し 以前の記事でロックバトンブラッキーとの組み合わせとして紹介したが、 詳しい突破性能を改めて計算してみた。

55シャワーズ

構築を組んでいると、バンギラスとファイヤーに弱くなるということが時々ある。 セミフルカビゴンや寝言カビゴン、ライコウエース等では特にそうなることが多い。 しかしバンギラスとファイヤーは共にエースで使われるポケモン*1なので、パーティ単位の対策…

55恩返しガラガラ

過去の記事で55ガラガラの目覚めるパワーを蟲にすることの有用性について書いたが、 もちろんサポートの追い打ち等でナッシーが充分に対策出来ているパーティならば、ガラガラでナッシーを無理に倒す必要は無くなる。 そうなると目覚めるパワー蟲では倒せな…

まきびし吼えるとライコウ

まきびし吼えると言えば華のある戦術であるが、活躍しなくなって久しい。 その原因として吼え役、ビシ役以外の3枚目の負担が多大になり、かつ決定力をまきびしに依存すると選出の制限されることが大きいと考える。 3枚目に求められる役割として、広範囲に…

裏の抜きポケまとめ

カビゴンやサンダー等、あらゆるポケモンと戦うことを前提としたメインのエースではなく、 初めから戦う相手を限定し、その組み合わせに対しては強く刺さるというキラー的存在が居る。 ポケモンで言えばよくある組み合わせに刺さるポケモンの記事で紹介した…

寝言冷凍ビームスイクン

スイクン 波乗り/冷凍ビーム/眠る/寝言@何か 低〜中レベル仕様の中では、今の環境で最も強いスイクンの型だと思っている。

バンギラスの現状 〜その他のバンギラスについて

前回の記事で砂嵐バンギラスについて書いたが、今回はその他の型や、パーティについて筆者の見解を羅列する。

バンギラスの現状 〜砂嵐バンギラス全般

バンギラスは嫌な音、鈍い、砂嵐、寝言など色々な型で使えるが、 現環境でメインのエース*1として使う場合、砂嵐+特殊技の型が最も強いと思っている。 理由のひとつとしては、「圧倒的に有利になる相手が増える」という点がある。 岩雪崩や地震による物理型…

サンダー構築論 サンダーAについて(2)

さて先日の続きでサンダーAについて、特に今回は吹き飛ばしサンダーについて記述する。 吹き飛ばしサンダー フシギバナやカウンターサイドンなどに比較的釘付けされにくく、10万ボルトで運用しやすい上に吹き飛ばしを持っているためあやみがスターミーに強い…